融資案内いたします!

クレジットカード、カードローン、カードポイント、ETCカード、住宅ローン、不動産担保ローン、即日融資、金利、キャンペーンなど知りたい情報満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
借金が全然減らない・・・解決可能!おまとめローンよりも債務整理! 司法書士「青木司法書士事務所」


複数の金利が異なる借金を1つにまとめる「おまとめローン」ですが、実情は なかなか審査が通らないようです。

その理由は2010年6月に始まった貸金業法の改定で「年収の1/3以上の貸出し」 が禁止されました。

年収300万円であれば、100万円までしか借りることはできません。

ここで誤解があるのですが、仮に3社から30万円、30万円、40万円という借り 入れがあり、合計が100万円。

「おまとめは1つにまとめるのだから、同じ1/3以内じゃないか」という意見ですが、おまとめローンは実質新規の借入れとなります。

この場合で言うと現在の借入れ100万円と新規のおまとめローン100万円で、200万円の借入れとなり、年収は600万円なくてはなりません。

(※計算上の数値で実際審査が通るかは、金融業者の判断。)

おまとめローンができない=もう、借りすぎですよという意味です。

「気がついたら借金が膨らんでいた」という相談が一番多いのですが、借金は金額が増えるほど、マヒしていき自分がいったいいくらの金利でいくらの残債があるのかさえ、判らなくなってきしまいます。

こうなってしまうと、既に支払いと借入れのバランスが悪く、財務的にいうと債務超過となっている可能性が高いのです。

借金を借金で返すという悪循環は何も解決しません。


債務整理はその日から支払いが一旦ストップし、借金の減額や免責が通れば借金そのものがなくなります。

去年の今日と状況が変わらないようであれば、債務整理を検討してはいかがでしょうか? 

借金の相談は無料です。



おまとめローンよりも債務整理!相談しやすい司法書士「青木司法書士事務所」


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
東北関東大震災に関する情報
ブログ内検索
東京メトロを楽しむカード!
クレジットカード
申込み当日キャッシングOK!
口座開設
ネットローン
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。